ヤタガラス4.3

ジャンル: 格闘ゲーム

ヤタガラス4.3
ヤタガラス4.3
ヤタガラス4.3
ヤタガラス4.3
ヤタガラス4.3
ヤタガラス4.3
ヤタガラス4.3
ヤタガラス4.3
ヤタガラス4.3
ヤタガラス4.3
ヤタガラス4.3
ヤタガラス4.3

基礎部分をしっかり作りあげ、格闘ゲームの面白さの根幹を楽しめる、

シンプルかつ つくり込まれたオリジナル同人格闘ダウンロードPCゲーム。


よくある質問などは、「カートに入れる」すぐ下の「ゲームフォーラム」にまとめてあります。
情報の共有の場としてみなさまご活用ください。

多くの人に格闘ゲームの面白さを感じてもらえるような、わかりやすいゲーム性。格闘ゲームの基礎部分をしっかり作りあげたい、面白さの根幹部分を楽しんでもらいたい、といったことが意識されており、不要なシステムを盛り込むのではなく、シンプルな構成に仕上げられた格闘ゲームです。

ゲームシステム・調整を担当したのは、闘劇07 ストリートファイターⅢ 3rd 優勝(春麗)、格闘維新 ストリートファイターⅢ 3rd ベスト4(春麗)、Shadowloo Showdown 2011 ストⅢ3rd 3位(春麗)、Mix Up Night #4 KOF13 3位(リョウ/Mr.カラテ/不知火舞)、ストリートファイター25周年 公式全国大会 格闘秋祭り ストIII3rd部門 準優勝(春麗)など輝かしい戦歴を持ち、格闘ゲームプレイヤーとしても名高い梅園氏。

デザイン・作画は、鋳薔薇、ピンクスゥイーツ、三国志大戦DS、悠久の車輪~Eternal Wheel~ 、虫姫さま、そしてTHE KING OF FIGHTERSシリーズも手掛けたコタニ:トモユキ氏。
つくり込まれた2D格闘ゲームをぜひお楽しみください。

ヤタガラス4.3 ストーリー

1926年12月25日。新年号”光文”へと改元。新しい時代の幕開けに見えた。

だがその実は『神国日本の復興』を掲げた政府の改革派が引き起こした内部クーデターであった。

首相官邸、警視庁、名だたる財閥、新聞社等の急襲制圧。

あまりの急展開に表立った動きが取れない旧政府陣営は秘密裏に内乱要人達を一掃する暗殺計画『ヤタガラス』を発足した。

”政府の犬”と呼ばれ、今も諜報機関として存在する”伊賀勢”へとその密命が下った。

ヤタガラス4.3 オンライン対戦システム

■ネット上のいろんな人と楽しもう!ランクマッチ

インターネット上の不特定の人と対戦できます。対戦結果に応じて自分の強さの指標(R)が変動します。

■みんなで盛り上がろう!パブリックロビーマッチ

8人まで入室可能なロビーを作成し、特定の人を招待して対戦できます。
  • ロビーの作成は、公開されます。 
  • ロビー内の対戦を観戦することができます。
  • ロビーへの接続にIPアドレスは不用です。
■2人でじっくりバトル! ダイレクトロビーマッチ

2人だけが入れるロビーを作成し、特定の人を招待して対戦できます。
  • ロビーの作成は、公開されません。
  • ロビーへ接続するには、ロビー作成者のグローバルIPアドレスが必要です。
■オンラインレコード
全国の集計結果と、自身の記録を見ることができます。

全国で行われたネット対戦の結果は、すべてランキングサーバーで集計されます。

worldrecord・・・全国で行われたネット対戦の勝敗総数、全国最高Rなどをキャラごとに確認。

localrecord・・・自身が行ったネット対戦の勝敗総数、自己最高Rなどをキャラごとに確認。

history・・・自身が行った直近のネット対戦履歴の確認。

favorite・・・過去の対戦相手をお気に入りに入れることが可能。

ヤタガラス4.3 実況システム

ヤタガラス4.3は、あなたのゲームプレイを、有名格闘ゲームプレイヤーであるこくじん氏や総師範KSK氏、ときど氏が煽ったり応援してくれたりする実況システムを搭載しています。

ヤタガラス4.3 実況システム こくじん KSK

ヤタガラス Attack on Cataclysm Funded!

ヤタガラス Attack on Cataclysm

本作の開発チームPDW:HOTAPEN様は、ヤタガラス4.3の完全版となる「ヤタガラス Attack on Cataclysm」の制作のためにIndieGoGoを通じて3585名から$118,243を集められました。

詳しくはこちらをご覧ください。

Yatagarasu FTG オープン!

ヤタガラスに関する情報発信や交流を行うサイトがオープンしました。海外向けのサービスではありますが、日本の方もご利用いただくことが可能です。ぜひご活用ください。 Yatagarasu FTG

レビュー

派手なシステムをてんこ盛りにするのではなく、格闘ゲームがもつ気持ちよさや駆け引きを、 手軽に楽しめる丁寧な作りをしているのが一番の特徴。格闘ゲームの初心者やしばらく格闘ゲームから離れていた人へ、とくにイチオシしたい作品だ。窓の杜 週末ゲーム 第520回 - 

クリエイターズボイス

ゲーム性、グラフィクス、ネットワークアクセスなど、細部に渡って時間をかけて作り上げました。

誰でも簡単に格闘の楽しさを味わってもらえるように意識していますので、ぜひ楽しんでいただければと思います。


最低システム要件

WindowsOS: Windows XP / Vista/ 7
ビデオカード: 640×480の解像度をサポートするビデオカード(ただし、ノートパソコン、オンボードのビデオカードはサポート対象外です)
サウンドカード: DirectSoundに対応したサウンドカード
DirectX: 要DirectX 9.0c
空き容量: 1GB 程度以上
入力デバイス: DirectInputに対応した 8ボタン以上のJoyStick(キーボードでも操作出来ますが、ボタン押下を認識できない場合があります)
インターネット接続環境: ランキングデータの閲覧、登録には、インターネット接続環境が必要です。ネット対戦を行うには、有線光回線相当のインターネット接続環境が必要です。

ロード中