トワイライトハウス

トワイライトハウス
トワイライトハウス
トワイライトハウス
トワイライトハウス
トワイライトハウス
トワイライトハウス
トワイライトハウス
トワイライトハウス
トワイライトハウス
トワイライトハウス
トワイライトハウス
トワイライトハウス

――先住者からの挑戦状。パソコンゲーム黎明期の1980年代中頃に一世を風靡した、コマンド入力式アドベンチャーの復刻版的PCゲーム。


体験版のダウンロードは右上の「無料体験版ダウンロード」から。

誰も知らない、時間の止まった主なき奇妙な屋敷……。

その扉の向こうに何があるのか……。

鏤められた手掛かりから導き出される答えとは……。

屋内探索型コマンド入力式アドベンチャーゲーム!

「トワイライトハウス」はパソコンゲーム黎明期の1980年代中頃に一世を風靡したコマンド入力式アドベンチャーゲームです。コマンド入力式アドベンチャーゲームは、用意されたコマンドを選択するのではなく、キーボードを用いて英単語による任意のコマンドを入力し、ゲームを進めます。コマンドがヒットした時の喜び、言葉探しの面白さが、コマンド入力式アドベンチャーゲームの醍醐味と言えるでしょう。 

トワイライトハウス画像

トワイライトハウス ストーリー

あなたは見知らぬ屋敷の中にいます。理由は分かりません。屋敷の中を探索して手掛かりを集め、秘められた謎を解き明かしてください。

トワイライトハウス 基本ルール

  • 全ての部屋に、東西南北、方向の概念があります。
  • オブジェクトは正面にないとアクセスできません。
  •  扉などを開くオブジェクトは、プレイヤーが方向を変えると自動的に閉まります。※一部のオブジェクトを除く。
  •  コマンドが反応しない場合、すぐに再度「ドウシマスカ?」というメッセージが表示されます。
  • コマンドの短縮入力はできません。

トワイライトハウス コマンド入力

コマンド入力には、英単語を用います。入力パターンには、以下のようなパターンがあります。

[動詞] のみ  例) LOOK [動詞] + [名詞]  例) PUSH BUTTON [動詞] + [名詞] + [名詞]  例) BREAK VASE HAMMER → ハンマーで花瓶を壊します。道具を使う場合は、3つ目に指定します。

※各[動詞]、[名詞] が2単語の場合もあります。

入力後、最後に、[Enter]キーを押すとコマンドが入力されます。単語と単語の間は、スペース1文字でないと正しく認識されません。

使用キーは、0~9、A~Z、[Space]キー、[Back space]キー、[Delete]キー、[Enter]キーです。入力文字の修正は、[Back space]キーか、[Delete]キーを使用します。


トワイライトハウス 屋敷内の移動

屋敷内の移動は、カーソル・キーを使用します。

[↑] … 前進。ドアが閉まっている時は、ドアを開けます。
[↓] … ドアが開いている時、ドアを閉めます。ドアは敢えて閉める必要はありません。
[←] … 左を向きます。正しくは、例えば、北を向いている時、西の壁が正面になるよう、立ち位置を変えます。
[→] … 右を向きます。正しくは、例えば、北を向いている時、東の壁が正面になるよう、立ち位置を変えます。

トワイライトハウス コマンドでの屋敷内の移動

屋敷内の移動は、コマンドでも可能です。

OPEN DOOR … ドアを開けます。
CLOSE DOOR … ドアを閉めます。
F … 前進。
L … 左を向きます。正しくは、例えば、北を向いている時、西の壁が正面になるよう、立ち位置を変えます。
R … 右を向きます。正しくは、例えば、北を向いている時、東の壁が正面になるよう、立ち位置を変えます。

トワイライトハウス 基本コマンド


LOOK … 基本中の基本コマンドです。LOOKのみで正面全体の情報を取得し、LOOK + [名詞] で、
そのオブジェクトの情報を取得します。全てのオブジェクトが反応する訳ではなく、特定の条件を満たした時のみ反応することもあります。
SEARCH … オブジェクトを調べます。LOOKより注意して見ます。
全てのオブジェクトが反応する訳ではなく、特定の条件を満たした時のみ反応することもあります。
OPEN … 開く系のオブジェクトを開きます。
TAKE … 見つけたアイテムを取ります。
MOVE … オブジェクトを動かします。

ゲームをクリアするためには、まだまだ多くのコマンドを必要とします。どんなコマンドが反応するか、あなた自身の手で探し当ててください。


トワイライトハウス システムコマンド


ITEM … 取得したアイテムを閲覧します。[Enter]キーで閲覧を終了します。
VOLUME … サウンドのボリュームを設定します。
VOLUME 0 ~ 9。VOLUME 4という風に、VOLUMEの後、スペースを1文字入れ、数字1桁で指定します。
NEW … ゲームを初期化し、スタート地点に戻ります。
END … ゲームを終了します。ゲームの進行状況はオートセーブされます。[Esc]キーでも同じ動作をします。
LOGO … ゲーム画面のタイトルロゴを変更します。
LOGO 1 ~ 7。LOGO 4という風に、LOGOの後、スペースを1文字入れ、数字1桁で指定します。 トワ

レビュー

テキスト入力型アドベンチャーの醍醐味は“単語探し”の楽しみであり,頭をひねりにひねって考えたコマンドが見事に当たったときの快感は,何物にも代えがたい。そんなことを改めて痛感させてくれた本作は,懇切丁寧なゲームが当たり前になってしまった今こそ遊びたい一本だ。- インディーズゲームの小部屋 Room#300 -


クリエイターズボイス

中学生の頃、パソコンのアドベンチャーゲームが流行しました。コマンドはキーボードから「LOOK」や「TAKE」等、英語で入力するものと、日本語をカナで入力するものがあり、探索物や冒険物、ミステリーと、様々なタイトルがリリースされました。当時のパソコンは子供にとっては高価な商品で、なかなか買うことが出来ず、雑誌やカタログを眺めてばかりいました。本作は、往年のパソコンゲーマーの方なら一目でお分かり頂けるかと思いますが、当時リリースされたあるゲームのオマージュです。色数やPSG音源風のサウンド等、レトロな雰囲気を大事にしております。当時、私が大人で業界人なら、本作を制作していたかもしれません。


最低システム要件

WindowsWindows XP以降が快適に動作する環境
DirectX8以降
ワイドモニターご使用時、画面比率4:3での表示を推奨

ロード中