Anodyne

セール残り日数:ロード中

Anodyne
Anodyne
Anodyne
Anodyne
Anodyne
Anodyne
Anodyne
Anodyne
Anodyne
Anodyne
Anodyne
Anodyne

セール

価格: ¥403 ¥1008


ゼルダとゆめにっきに強い影響を受けて開発された、心の奥底の夢のような世界を舞台にした、アクションアドベンチャーPCゲーム。


Anodyne(アノダイン)は、ヤングという少年が、自分の心の無意識が生み出した世界を探索するゲームです。ゼルダとゆめにっきに強い影響を受けた作品で、奇妙で不思議な世界の中で、ホウキで敵と戦ったり、ホコリを使ってパズルを解いたり、ダンジョンを探索したりできます。

開発当時まだ学生だったSean HoganとJon Kittakaによって開発され、2013年のIGFで佳作にも選出されました。ふたりの若者の手で作られた作品は、スーパーファミコンやゲームボーイなどかつてのゲームを思い起こさせてくれる作品に仕上がっています。また、ストーリーや世界観は決して子ども向けのものではなく、大人だからこそ楽しめるものになっています。15個以上のエリアと60分以上の音楽が、あなたを待っています。

受賞歴

レビュー

「このゲームをプレイしていると、"喪失" としか形容できない感覚が沸き上がってくる (決して "見捨てられた" 感覚ではない) 。謎と不思議、そして懐かしさに満ちた世界で、プレイヤーはいつの間にか冒険を進めるための情報をすくい取り、歩みを進めていくのだ」  The Ambivalest
「Sean Hogan 氏と Jonathan Kittaka 氏は本作に魔法を込めたようだ。足を踏み入れるには勇気がいるが、一度入ったら外に出たくなくなる、そういう魔法を…。鮮やかさと細やかさの両立した世界、バリエーション豊かなエリアたち…。またゲーム中の音楽は、かつてドット絵のゲームが到達し得なかった雰囲気を醸し出している。まだ 2 月だが、本作からは「ゲーム・オブ・ジ・イヤー」の強烈なオーラが見える」 - Mash Those Buttons - 4.7/5 
?「2D ゲームというフィールドで、2 人の大学生がゼルダに並ぶタイトルを作ったという事実に、とにかく驚きを禁じ得ない。本作は一部の点において、宮本茂氏よりも宮本氏的とも言える」 TruePCGaming 
「Anodyne は『ゼルダの伝説 夢をみる島』に通じるような楽しさや可愛らしさも携えているが、全体的な雰囲気はより不安定で、うっすらとした悪意のようなものが感じ取れる。ちょうどインディーホラータイトル「Lone Survivor」にも似た「何かが少し妙だぞ」と感じさせる感覚だ。この世界ではすべてが移ろいゆくように見えるが、先に進むにつれてテーマとモチーフはその姿を表していく。進めるほどに、自己を見つめざるをえない気持ちにするゲームといえるだろう」 PC Gamer - 84/100

Metascore 75

『Anodyne』は暗くシュールな雰囲気の表現を上手く掴んでいる。 84/100 - PC Gamer "Anodyne review" -
『Anodyne』が、ゲームプレイの要素に問題を抱えているとしても、従来のジャンルを新しく楽しめるものに再構成し、楽しめるものにしようとしている。 8/10 - Hooked Gamers "REVIEW Anodyne" -
これは、ハイラルで育ち、 近ごろはロードランで時を過ごす者たちへの作品だ。いくつか細かい点で気になるところはあるが、リンクも時のオカリナまでオートジャンプできなかったのだから、良しとしよう。 8/10 - Edge Magazine "Anodyne review" -
『Anodyne』は、素晴らしいストーリーと優れたゼルダクローンである。ヴィンテージゲームファンならば気に入るだろう。 8/10 - Multiplayer.it "ANODYNE RECENSIONE" -

クリエイターズボイス

ヤングというキャラクターの心をベースにするゲーム世界を、ゲーム機能または美術的な観点から楽しめる記憶に残るゲームを作成したいと考えました。


最低システム要件

WindowsOS: Win XP +
CPU:1.5 GHz、シングルコア
メモリ:1 GB RAM
Mac OSXOS: 10.6 +
CPU:1.5 GHz、シングルコア
メモリ:1 GB RAM

ロード中