Blocks That Matter

ジャンル: パズル | DRMフリー

Blocks That Matter
Blocks That Matter
Blocks That Matter
Blocks That Matter
Blocks That Matter
Blocks That Matter
Blocks That Matter
Blocks That Matter
Blocks That Matter
Blocks That Matter
Blocks That Matter
Blocks That Matter
Blocks That Matter
Blocks That Matter

価格: ¥498


ブロックを壊して集めて、地形をつくり、ステージを進め!


キミはテトロボットだ。ドリルを使ってブロックを壊す小さなロボットで、それを集めて4つのブロックで新たな地形をつくることができる。

それに、一気に列でブロックを壊すことだってできる。

砂のブロック、木のブロック、石、鉄、ダイヤ。それぞれの特徴を生かして、ステージを突破していこう。

テクニックとアタマをつかって、 このパズルアクションを解いていこう!

特徴

  • パズルとアクションが融合したユニークなゲーム性
  • 40のステージに20のボーナスステージ
  • 自分だけのステージをつくり、シェアできるオンライン機能

ヒント

  • ブロックの性質を知ろう。
  • できるだけたくさんのブロックを持とう。
  • 探検し、考え、学ぼう。

クリエイターズボイス

ブロックは、自然の法則に従っています。時に、思いもしないことが起こるかもしれません。よく観察し、頭をフル回転させましょう。以下に3つのヒントを示します。

ブロックは異なる性質をもっています。落下するブロックもあれば、落下しないブロックもあります。パズルモードを終了したら、何が起こるか考えましょう。どのように配置すれば効率的に連鎖が生まれるか、考えましょう。

あなたの道を切り拓いてくれるのは、他でもないブロックです。パズルモードで配置した4つのブロックは、再び集めることができます。置いたブロックが無駄になっても、再び集めれば良いのです。

広いステージでは、フリーカメラモードを使っていろいろ確認しましょう。事前に計画を立てるのに役立つでしょう。行き詰ったら、ステージをやり直し、何度でも挑戦しましょう。 

本作は、南フランスに拠点を置く、Swing Swing Submarineにとって初めての商用作品です。プログラマーとステージデザイナー、作曲家、キャラクターデザイナー。以上、4人のコアチームで開発し、6ヶ月で完成させました。

漫画のような見た目ですが、決して簡単なカジュアルなゲームではありません。たくさん頭を使うとともに、走ったり跳ねたりしてパズルを解いていきましょう。

すでに世界では20万人以上がプレイした作品です。日本の方にも、このブロックゲームをぜひ楽しんでいただければと思います。


最低システム要件

WindowsOS:WindowsXP
CPU:Pentium4
メモリ:1 GB RAM
グラフィック:OpenGL対応 128MのVRAM
DirectX®:dx90c
サウンド:OpenAL内蔵チップセット対応
Mac OSXOS:Leopard
CPU:Core2
メモリ:1 GB RAM
グラフィック:Intel HD Graphics
DirectX®:dx90c
サウンド:OpenAL内蔵チップセット対応

ロード中