Project Black Sun

セール残り日数:ロード中

ジャンル: アクションゲーム

Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun
Project Black Sun

スーパーファミコンを彷彿とさせる、高難度のレトロ2DアクションPCゲーム。


体験版のダウンロードは右上の「無料体験版ダウンロード」から。

よくある質問などは、「カートに入れる」すぐ下の「ゲームフォーラム」にまとめてあります。
情報の共有の場としてみなさまご活用ください。 

このゲームを最大限に楽しむには、ただ単に指と眼を動かすのではなく、敵がどう動くのか研究したり、使用可能なあらゆる技を駆使したり、敵キャラクターの弱点を見つけ出したりするところにあります。

何度もヤラれて、研究し、攻略の糸口を掴みましょう。

主人公は、破棄された鉱山に偶然閉じ込められてしまった人物です。

そこから脱出するために、妨害してくる敵やそのボスを倒していく、というシンプルなストーリーです。

プレイしていく中で、ゲームの進行に必要な、様々な能力を身につけていくことができます。

プロジェクト ブラック・サン Project Black Sun

プロジェクト ブラック・サン Project Black Sun 銃

プロジェクト ブラック・サン Project Black Sun ボス戦

クリエイターズボイス

マゾゲーを愛するレトロアクションゲームファンに捧ぐ。

今回僕らがやろうとしたのは、スーパーファミコン時代の古き良きゲームを彷彿とさせるゲームを生み出すことでした。

僕らは、スーパーメトロイドや悪魔城ドラキュラといった、過去の名作に多大な影響を受けてきました。

2次元のピクセル画面を作り上げる以外にも、ゲームの難易度を上げることで、プレイすると何かを学べるようにし、ただ単純にゲームを楽しむだけでなく、やりがいを感じられるように工夫しています。


最低システム要件

WindowsOS: Windows XP / vista / 7
CPU: 2.0GHz以上
メモリ: 512MB以上 
ビデオメモリ: OpenGL 2.0以上かFBO対応
その他: Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ
Mac OSXOS: Snow Leopard 10.6以上  
CPU: Intel 2.0Ghz以上
メモリ: 1.0GB以上
ビデオメモリ: OpenGL 2.0以上かFBO対応

ユーザーレビュー

12345

投稿日2015-09-24

05:14:57投稿者ピップ

ボス戦のやりごたえは◎

プレイ時間は4時間ちょいくらいでクリアできました。

POPなグラフィックと、ディティールにこだわりが垣間見えるキャラの動きは見てて楽しいです。

ボス戦のやりごたえはあるけれど、内容の薄さがちょっと物足りなさを残しますね。

さくっと2Dアクションをやりたい方にはおススメ。

(参考になるもの2中2件)

12345

投稿日2016-09-29

23:31:04投稿者Bunzo_gamefan

もっさりアクション

目的がわかりにくい、それはかまわない。
アクションが一々もっさりしているのに、ワンミスがシビアに影響するのは「難しい」より「理不尽」を感じる。
アニメーションは確かに細かく描写されているが、アクションゲームとして見ると反応が遅く、イライラする。
無理やり進めるバランスでも無く、細道の先から敵がやってくるのを待って倒し、それから先に進む…という攻略を余儀なくされる場面が何度もある。
しかもちょっとミスするとあっさりゲームオーバーで、またセーブポイントから同じことの繰り返し。
やりこみがいのある難しさを感じる前に、ただただイライラが募って投げてしまった。

(参考になるもの1中1件)


ロード中